ワキガ スプレー

ワキガに効果的な商品はたくさん販売されています。その中でも、手軽に取り入れられるスプレータイプは人気がありますよね。はたしてワキガに効果はあるのでしょうか。
MENU

ワキガにスプレータイプの制汗剤は効果あるの!?

みなさんは、どのようなデオドラントケア商品を使っているのでしょうか。

 

ロールオンタイプ、スプレータイプ、クリームタイプ、シートタイプなど、いろんなものがありますよね。

 

あなたの周りでは、どんなデオドラントケア商品を使用している人が多いですか?

 

私の周りは圧倒的にデオドランドスプレーを使用している人が多いです。

 

ロッカーにデオドラントスプレーを入れておいて、休憩時間や着替えの際にシューっとスプレーしている人をよく見かけます。

 

スプレータイプは使用している人が多いので、人目を極度に気にすることなく一緒になって使用することができますよね。

 

しかし、ワキガの臭いにスプレータイプは効果的なのでしょうか。

 

様々な香りのあるスプレータイプ、はたしてワキガには効くのでしょうか。

 

<スプレーは効果があるの?>
デオドラントスプレーは近所のドラッグストアや、スーパーなどで購入することができるので、非常に身近なデオドラントケア商品ですよね。

 

よくコマーシャルでやっているので、買いやすいという点もあると思います。

 

しかし、市販されているデオドランドスプレーはワキガの臭いにはあまり効果的とは言えません。

 

デオドラントスプレーは良い香りのものが多く、香りで臭いがごまかせそうな気がしますが、ワキガの臭いと混ざってしまい酷い臭いを発生させてしまう可能性が高いのです。

 

汗をかいたら、一度拭き取らないと臭いは消えませんよね。

 

運動してかくサラサラの汗は、タオルで拭き取ってデオドラントスプレーをすれば、たちまち汗の臭いはおさまり、デオドラントスプレーの良い香りに包まれるでしょう。

 

しかしベタベタとした汗は皮膚にある雑菌が繁殖しやすいので、タオルではなく、一度デオドラントシートなどでしっかりと拭き取る必要があります。

 

濡らしたタオルなどで拭き取るのも良いかと思います。

 

ワキガの臭いは、かいた汗を一度リセットさせ、汗腺を防いで臭いを抑制させる必要があるのです。

 

スプレーだと、液状のため汗腺を防ぐ力は弱いのです。

 

また、スプレータイプのものは持続時間が短いことから、こまめにスプレーする必要があるのです。

 

そうすると、肌への刺激、負担も増えてしまうので、あまり良いとは言えません。

 

そのため、ワキガにはスプレーはあまり効果的とは言えないのです。

 

ワキガの臭いを抑えるにはロールオンタイプやクリームタイプの皮膚に密着する制汗剤を使用する必要があります。

 

<スプレータイプを使うならば>
どうしてもデオドラントスプレーを使いというのであれば、無香料のものを選ぶことです。

 

さらに、衣類に直接スプレーするタイプの消臭ケアを選ぶのが良いでしょう。

 

ワキガの場合、脇から直接臭いがしているのはもちろんですが、着ている服に臭いが移ってしまって臭いを発していることが多くあります。

 

その臭いを残したままだと、洗濯しても落ちていないということが多いと思います。

 

そこで、効果的なのがイオンクリアやヌーラといった消臭スプレーです。

 

両商品とも、衣類に直接スプレーをするので、衣類についてしまったワキガ臭や、雑菌の繁殖を抑えてくれます。

 

例えば、通勤時に着てきた服を着替えるときに、脇の部分にたっぷりとスプレーをしてロッカーでしっかりと乾かしておけば、帰る頃にはしっかりと乾き、臭いも抑えられていることと思います。

 

また、イオンクリアもヌーラも無香料なので、ワキガ臭と混ざってしまうこともありません。

 

ワキガ臭は根本からケアをしていく必要があるので、スプレータイプを使うのであれば、衣類に直接スプレーできる、消臭ケアアイテムを使うことです。

 

<ワキガにスプレータイプの制汗剤は効果あるの!?:まとめ>
市販のデオドラントスプレーは、あまりワキガには効果があるとは言えません。

 

香料とワキガ臭が混ざり、臭いが悪化してしまうこともあります。

 

デオドラントスプレーでワキガの臭いをごまかすことはできても、根本のワキガ臭は消えていません。

 

スプレータイプを使うのであれば、衣類にたっぷりとかけられるイオンクリアやヌーラといった消臭アイテムを使うのが有効的でしょう。

 

>>デオシークはアマゾンで買える?【販売店の価格を徹底比較!】

メニュー

このページの先頭へ