あなたが今使っている制汗剤はどのような形状のものでしょうか。

今は、ネット販売のみのものや、通販限定の制汗剤も多いですよね。

限定となると付加価値が付くので、人気でもありますし、こっそりと買いたいという方にも向いていると言えるでしょう。

しかし、買いやすさでいうとやはり市販品!

今回はそんな市販で手に入る制汗剤のランキングをご紹介していきます。

今人気の制汗剤はどのようなものなのでしょうか。

あなたが今使っている市販の制汗剤はランキング入りしているか見てみてくださいね。

市販の制汗剤人気ランキング3選!

では早速人気ランキングを見ていきましょう。

今回は多くの市販品の制汗剤の中からトップ3をランキング形式でご紹介していきます。

このランキングは手に入りやすさや、価格、効果などからランキングをつけています。

ランキング第1位:デオナチュレ ソフトストーンW
デオナチュレの人気は物凄いですよね。

発売当初から話題になり、過大な広告をしているわけでもないのに口コミで瞬く間に広がっていった商品でもあります。

デオナチュレと言えば、ソフトストーンWですが、今は他にも様々な商品がでているのはご存知ですか?

ワキのくすみに効くものや、ワキガにより効果的だとされる商品なども販売しています。

ソフトストーンWは、しっかりとワキに密着し、白くなることもなく、長時間の持続力があるという部分が特徴的でもあります。

口コミ件数や評価も高く、「塗ってすぐに服を着ても大丈夫」「これ以上の商品はない」「嫌な臭いを抑えられている」と、効果を実感している人が多くいます。

値段も手頃で、ドラッグストアはもちろん、バラエティショップやドンキなどにも置いてありますよね。

場所によってはとても安く買うことができるので、気になっている方は安く買えるところを探して試してみるのが良いかと思います。

ランキング第2位:エイトフォー ワキ汗EXカプセルクリーム
一見、これはどうやって使うのだろう?とハテナマークが浮かぶのも無理はありません。

まるで、パンに塗るバターのような形状をしているのが特徴のワキ汗EXカプセルクリーム。

このカプセルクリームは1箱に6つ入っています。

カプセル1つで両ワキ1回分という使い方をします。

使い切りタイプなので、いつも清潔な状態で使用できるのが魅力です。

硬めのクリームが入っているので、使用前に少し手でおして柔らかくしてからワキに塗っていきます。

使用している方の声を聞いてみると、「朝つけて夜まで臭わなかった」「べたつかないのでつけやすい」「ポーチに入れやすく便利」といった意見がありました。

このワキ汗EXカプセルクリームは、特別緊張する場面や、臭いをおさえたいここぞというときに使用するタイプのものなので、特別な日用と考えておくのが良いでしょう。

1箱6つなので、少々割高にはなりますね。

ランキング第3位:Ban汗ブロックロールオン プレミアムラベル
パッケージからプレミア感がでている、Ban汗ブロックロールオン プレミアムラベル。

無香料と、せっけんの香りから選ぶことができますが、汗の臭いが強い方は、他の臭いと混ざらないように無香料を選ぶのが良いでしょう。

プレミアムラベルは、ナノイオンブロック効果で汗の出口に蓋をし、汗ジミやワキ汗をしっかりと抑えてくれます。

そのため、汗のかきやすい夏場に特に人気のある商品でもあります。

使用者の声は、「完全に無臭にはならないが、臭いは抑えられる」「ワキ汗をかきにくくなった」「サラサラしてべたつかないので塗りやすい」といったものが多くあります。

Banシリーズの中でも人気の商品なので、Banの使用感がもともと好きな方におすすめです。

市販で買えるという魅力

会社や学校に行くときに、家に制汗剤を置いてきたことに気付き、慌ててドラッグストアやスーパーで買ったことがあるという方も多いと思います。

いざとなったときに買いやすいのは、市販品の制汗剤ですよね。

ネット販売のみの商品は、確かに評価が高く、効果も高いものが多いのですが、その分ひとつの値段が結構するという特徴があります。

そこまで汗の臭いがきつくない方、コスパ面を重視したいという方にとっては市販の制汗剤で何の問題もないと思います。

毎日使用するものなので、肌に合うことが大事ですし、塗りやすさ、使いやすさも大事ですよね。

市販で買えるので、ひとつにこだわらず、使い終わったら次に人気のある商品を試してみたり、いろんな形状のものを試してみたりできるのも魅力ですよね。

市販の制汗剤ランキングご紹介!人気の3選をチェック!:まとめ

今回は市販で手に入る制汗剤の人気ランキングをご紹介してきました。

1位~3位までの3選のご紹介でしたが、あなたが使っているものはランキングに入っていましたか?

まだ使ったことがないものがあるという方は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。