デオシーク 塗り直し

デオシークは朝に塗ったら基本的には塗り直しの必要なしと言われていますが、いつまで臭いを防ぐことができるのでしょうか?
MENU

塗り直しの必要なし?消臭効果はどれくらい長持ちするの?

瞬時に臭いを抑えることができると話題のデオシークは1日にどれくらいの塗り直しが必要なのでしょうか?

 

ワキガやデリケートゾーンの臭いって簡単に消すことはできず、誰かに臭っていることがばれているかもしれないと思うと、積極的に話しかけたり、自分に自信を持つことができなくなりますよね。

 

そんな臭いで悩んでいる多くの方から評判のデオシークは消臭効果が高い成分が豊富に含まれており、効果的に臭いを消してくれるとデオドランド製品の中でも今最も注目されている商品です。

 

口コミをチェックしてみると、確かに消臭効果は高そうなので、臭いを消すパワーはありそうですが、効果の持続力がなければ、1日に何度も塗り直しをしなくてはいけないので、仕事子育てで忙しいと塗り直しの時間が億劫になりますよね…

 

デオシークはどれくらいの感覚で塗り直しをすればいいのでしょうか?

 

 

デオシークは塗り直しの必要はなし?

 

デオシークは朝に塗るだけでも効果があると言われていますが、しっかり臭いの元を抑えたいのであれば、朝晩と1日2回塗るよう推奨されています。

 

そのため、基本的には1日2回塗れば、日中塗り直しをする必要はほとんどないとされていますが、まだデオシークを使い始めたばかりの人や重度のワキガの方の場合だと、臭いが気になった時にはさっと塗り直ししましょう。

 

デオシークは容器もコンパクトですし、デザインもシンプルなので、デオドランド製品だとはばれにくいですし、外出先でも気軽に持ち運びすることができます。

 

デオシークを使い続けていれば、次第に塗り直しする必要もなくなってきますが、まだデオシークを使い始めたばかりや重度のワキガの方は臭いが気になった時に塗り直しをしましょう。

 

 

塗り直しする時のポイント

 

日中臭いが気になってしまい、デオシークを塗り直しする時にはいくつかポイントがあるので、これからデオシークを始めようと思われる方はしっかり覚えておきましょう。

 

まずはデオシークを塗り直しする前に、塗布する部位を塗れたタオルなどで拭き取りましょう。

 

何もせずにそのままデオシークを塗り直しても、雑菌が繁殖している肌の上から塗り直ししてしまうことになるので、デオシークの消臭成分がきちんと浸透されなくなってしまいます。

 

また、塗り直しをする時はデオシークの量は1プッシュでOKです。

 

もっと効果を持続させたいからといって、適量以上に塗ってしまうと、蒸れることで炎症や痒みを引き起こす原因になるので注意してくださいね。

 

 

塗り直しの回数を減らしたいなら

 

できるだけ塗り直しの回数を減らすためには、デオシークのクリームだけではなく、デオシークのサプリやボディソープを併用されることをおすすめします。

 

サプリを飲むことで、体の内側から消臭成分を吸収させることができ、臭いが出にくくなる体質へと改善していくことができます。

 

また、デオシークのボディソープは医薬部外品なので、市販されているボディソープよりも消臭効果は非常に高く、グリチルリチン酸ジカリウムやイソプロピルメチルフェノールの殺菌効果のある成分が含まれていることで、体を洗いながら雑菌の繁殖を防ぎ、臭いを出にくくさせることができます。

 

軽度のワキガなどの臭いであれば、デオシークのクリームだけでも十分に臭いを抑えることができますが、より効果を高めたいのであれば、デオシークのクリームだけでなく、サプリやボディソープを併用してみてくださいね。

 

 

デオシークは使い続けるほど臭いが出にくくなり、さらに効果的に臭いを消すためにはサプリやボディソープを併用する方法もあります。

 

デオシークを使ってみたいけれど、何度も塗り直ししなければいけないのは面倒…と思っていた人もこれなら気軽に始めることができますね!

メニュー

このページの先頭へ